HOME > ぐるてんのおいしい生活 > 食物繊維入りケーキミックスでマフィンを作りました ~M500①~

食物繊維入りケーキミックスでマフィンを作りました ~M500①~

2018年11月17日

”心も身体も喜ぶパン&菓子”シリーズ第三弾です。
今回はマフィンが簡単にできるミックス粉に食物繊維がプラスされた「ファイバープラスケーキミックス」を紹介します。 このミックスで作ったマフィンやパウンドケーキを100g食べると 6.8gの食物繊維が取れるんですって!!

まずはM500とミニマフィン自家配合を比較してみました

<ミニマフィン自家配合>

北海道産小麦粉60 100%
ベーキングパウダー 3g
125g
砂糖 125g
溶かしバター 125g
  • 1

    ボウルに卵を入れて泡立てる

  • 2
  • 3

    砂糖を2-3回に分けて加え泡立てる

  • 4

    生地が白っぽくなったら粉類を篩い入れる

  • 5

    粉っぽさがなくなったら溶かしバターを加え、滑らかな生地にする

  • 6

    ミニカップに22-25gほど生地を入れる

  • 7

    180℃のオーブンで13-15分焼成してできあがり

<M500使用のマフィン生地配合>

M500 100%
40%
サラダ油 30%
20%
  • 1

    ボウルにサラダ油とミックスを入れて混ぜる

  • 2

    卵を入れて均一に混ぜる

  • 3
  • 4

    水を加えて滑らかな生地に

  • 5

    ミニカップに22-25gほど生地を入れる

  • 6

    180℃のオーブンで13-15分焼成してできあがり

<製品比較>

(左)自家配合 (右)ファイバープラスケーキミックス

*見た目(ボリューム)に大きな差はありませんでした。
*ミックスを使用する場合は特別な材料は必要なく、卵・サラダ油・水だけで混ぜるだけなのでとっても簡単。
短時間で完成します。
*ミックスで作ったものはサックリとした軽い食感で違和感なくおいしいです。翌日はしっとりしていました。

ミックスを使用しマフィン生地のアレンジをご紹介します。
”レモンジンジャーマフィン”です。
上記のM500ファイバープラスケーキミックスを使用したマフィン生地にレモンピールと乾燥生姜砂糖漬けを入れるだけ!

レモンピール(対粉) 20%
乾燥生姜 5%

※対粉・・・粉100g使用の場合レモンピール20g乾燥生姜5g使用ということ

  • 1

    均一に混ぜて

  • 2
  • 3

    カップに流し込み30-35g

  • 4
  • 5

    寒い季節の冷え予防に生姜いりマフィン
    レモンの爽やかな味わいと生姜のアクセント
    大人のおやつに最適です

中国茶と共に楽しみました

次回はファイバープラスケーキミックスのバラエティレシピを紹介します。

 

美味しいパン、お菓子のレシピ記事

ブログ一覧に戻る