HOME > ぐるてんのおいしい生活 > 「春よ恋はるきらりブレンド」のご紹介

「春よ恋はるきらりブレンド」のご紹介

2019年1月5日

こんにちは。
ぐるてん製菓製パン担当のSです。
みなさんの材料選びのお役にたてる様、試作をしてレポートさせていただきます。

今回は北海道産小麦「春よ恋はるきらりブレンド」を紹介します。
・春よ恋:国内産小麦の中ではたんぱく量が多めで「モチモチ」とした食感と噛めば噛むほどでてくる穀物の甘みが特徴
・はるきらり:新種の小麦でまだ希少性のあるもの 作業性の良さが特徴
この2種をブレンドし、それぞれの良い部分を引き出しているのが「春よ恋はるきらりブレンド」です。

まずはホームベーカリーを使用して基本的な食パンを作り、カナダ産の強力粉と比較してみました。

小麦粉 250g
インスタントドライイースト 3g
食塩 4g
スキムミルク 6g
砂糖 16g
バター 10g
180ml



左:①カナダ産   右:②春よ恋はるきらりブレンド

焼き上げ重量は、
①403g
②411g
若干②の方が重い⇒①は軽い食感②はしっとり食感という傾向に。



一見、ボリュームはそんなに変わらないかな?!と思いましたが、
半分に切って高さを測ってみると・・・
①のカナダ産は15㎝
②の春よ恋はるきらりブレンドは14㎝
と①の方がボリュームが出ていました。

①の断面はクリーム色で細かい気泡がありました。
②の断面は①よりも暗い色で粗い目でした。
試食した感想は、
①はフワフワ軽い食感飽きない淡泊な味で翌日も滑らかさが続きトーストでさらに軽い口どけに
②はムチムチ食感甘味のある味で翌日は少し硬くなるがトーストでザクッとした食感のクラスト、モッチモチのクラムが特徴
甘さが口いっぱい広がります。

②のモチモチさと甘さを生かして、
「さつまいもブレッド」を作ってみました。
上記の配合でホームベーカリーで生地を作り、ゴマを練り込み、

  • 1
  • 2

    白ゴマ 10g
    黒ゴマ 10gを粗く摺り生地に練り込み

  • 3

    均一にゴマが入ったら発酵
    (30℃60分)

  • 4
  • 5

    2分割し、丸めてベンチタイム25分

  • 6

    麺棒で生地をシート状に伸ばす

*さつまいもペースト

さつまいも(レンジで柔らかくする) 100g
バター 10g
砂糖(好みの甘さに調整) 10g
牛乳 30g
  • 7

    生地にさつまいもペーストを75g塗り

  • 8

    さつまいもダイス80gを散らして
    (レンジ加熱後カット)

  • 9

    巻き上げる

  • 10

    閉じ口を下にして

  •  

    アルミ型に入れ

もしくは

  •  

    4等分にカットして

  •  

    断面を上にアルミ型に並べ

  • 11
  • 12

    35℃で60分発酵

  • 13

    180℃で25分焼成

  • 13

    表面にバターを刷毛塗りして仕上げ

  • 14
  • 15



モチモチ食感のパンとホクホクで甘みのあるさつまいも。
ゴマの香ばしさが楽しめる最高のブレッドになりました。
有塩バターを塗って食べるのがおススメ。
おかずいらずの朝食に、おやつに幅広い年代に愛されること間違いなし!!

次回も「春よ恋はるきらりブレンド」を使用したパンを紹介します。

美味しいパン、お菓子のレシピ記事

ブログ一覧に戻る