HOME > ぐるてんのおいしい生活 > 「もち大麦粉」のご紹介②

「もち大麦粉」のご紹介②

2019年3月9日

こんにちは。
ぐるてん製菓製パン担当のSです。
みなさんの材料選びのお役にたてる様、試作をしてレポートさせていただきます。

今回は「もち大麦粉」を使用してショートブレッドやスコーンを作成します。
前回ご紹介した通り〝大麦β-グルカン″は糖の吸収を抑えるので体形がダイエット中の方でも息抜きに食べられる焼き菓子です。

<ショートブレッド配合>

春よ恋はるきらりブレンド 70% 140g
もち大麦粉 30% 60g
食塩 1% 2g
バター 65% 130g
砂糖 30% 60g
牛乳 5% 10g
  • 1

    バターを柔らかくして砂糖を加える

  • 2

    粉を加え、牛乳で硬さの調整

  • 3

    生地をまとめ、1時間ほど冷蔵

  • 4

    生地をまとめなおし、麺棒で1㎝の厚さに伸ばす

  • 5

    7×2.5cmにカットする

  • 6

    楊枝で穴をあける

  • 7

    焼成
    150℃35分

  • 8
  • 9

    できあがり


ザクッとした食感で食べごたえあり。
最後にツルッとした舌ざわりがあるのでショートブレッド特有の粉っぽさを感じないと思います。

<スコーン>
※今回はクルミ&クランベリーと十六穀を混ぜた2種類を作ります。

春よ恋はるきらりブレンド 70% 140g
もち大麦粉 30% 60g
ベーキングパウダー 4% 8g
バター 45% 90g
砂糖 20% 40g
牛乳 45% 90g
  • 1

    ボウルに粉類を入れ

  • 2

    バターを粉にまぶしフォークで小さくする

  • 3

    バター粒が小さくなったら牛乳を入れて生地をまとめる

生地を2つに分けて、

左は、

ローストクルミ 20g
クランベリー・ブルーベリー・レーズンミックス 40g
  • 4

    冷蔵1時間

  • 5
  • 6

    30gにカット

  • 7

    焼成
    180℃20分

右は、

まぜるだけ十六穀 40g
  • 4

    冷蔵1時間

  • 5
  • 6

    40gにカット

  • 7

    焼成
    180℃20分

十六穀を入れたものは穀物の香ばしさとモチっとした食感をたのしめます。
クランベリー・ブルーベリー・レーズンとクルミが入ったいるものはフルーツの甘みやクルミの香ばしさが口の中で広がります。
朝食や間食に、沢山作って冷凍しておくのも良いですね。

美味しいパン、お菓子のレシピ記事

ブログ一覧に戻る